10代のときは基礎代謝が1番高いときで、同時に多くの男女が成長期なので体の変化に驚くこともあります。
中高生ということもあって部活なども忙しいけれど、みんなで帰りにお菓子やジャンクフードを食べることも多い時期です。

なんで教えて?10代で太る原因

10代のときは、良く食べて良く運動し良く寝る、そんな毎日が当たり前という方も多いですが、本当は基礎代謝が高くて痩せやすいといわれている時期です。
それなのに太ってしまってみるも無残な状態になっているとしたら、その原因は食べすぎにあります。

お酒を飲める年齢でもないので、摂取できるカロリーとすれば食事や間食しかないのです。
また食事や間食を不規則にしてしまうことも関係していて、ジャンクフードなどが多い、好きだという方はどうしても脂肪を貯めこみやすくなります。

それ以外に太る原因として考えられるのは無理なダイエットによるリバウンドです。
見ため重視の年頃なのでどうしても過激なダイエットに走りやすく、1週間で何キロ痩せる方法や、リンゴだけ食べて痩せるようなものに執着しやすくなります。

でもこれらのダイエット法はそもそも痩せる保証もなく、普通の食生活に戻せばカロリーオーバーになってしまい、その結果さらに太ってしまいます。
繰り返すうちに拒食症や過食症になることも多いといわれています。

10代のダイエットは正しくやれば痩せやすい!

10代の体は基礎代謝が高いので運動を組み合わせてカロリーを消費する方法や、脂肪燃焼系のダイエットサプリを導入すると効果的に本当に痩せることができます。
あまりダイエットサプリを意識しなくても十分に痩せやすいので、もしも脂肪燃焼系を取り入れるときは痩せすぎないように注意が必要です。

食事の方は極端に減らしたりしないでバランスよく食べる方が美肌や美髪を作ります。
高カロリーになりすぎない程度に気をつければ十分という説もあります。

脂肪燃焼系のダイエットサプリについては色々なサイトで紹介しています。
参考にしてほしいです。